その他

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!【紀行遍6・八、九、番外】

西国三十三所巡礼も折り返し点を迎え佳境に入ってきましたが、今回は諸般の事情で半日の行程しか取れず、奈良県の残り2寺と1番外札所をお参りすることになりました。 目次 番外 法起院 1.アクセス 1)駐車場 2.縁起 3.みどころ 1)本堂 2)御廟十三重石塔 4.…

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!【紀行遍5・十二、十三、十四、三十一、三十二番】

さて、今回は、隣県の滋賀県に参ります。滋賀の札所は6寺あり、琵琶湖竹生島の三十番宝厳寺を除けば概ね大津近辺に集まっています。そこで、ちょうど切れてきた唐辛子味噌とそろそろ出回ってくる鞍掛豆を求めて道の駅「鏡の里」に立ち寄り、一気に5寺をお参…

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!【紀行遍4・二十五、二十六、二十七番、番外】

// さて、今回は、前回の西国三十三所巡礼最北地に続き、最西地の巡礼3寺と番外1寺にお参りさせて頂きました。 西国三十三所巡礼も4回目となりましたが、いまだに四国八十八ヶ所遍路の感覚が後を引き、追いかけられる様に風の如く巡っています。もっとも、い…

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!【紀行遍3・二十、二十一、二十八、二十九番】

// さて、西国三十三所巡礼も3回目となりましたが、秋も深まり山中にあるお寺のお参りは積雪が心配になってきます。 拙宅は降雪の滅多にないところなので、スタッドレスタイヤは履いていないため、とにかく雪の降らないうち、積もらないうちに、積もらないと…

ダイニチファン ヒーター FW-4614Lの故障、エラー「HHH」解除の件!!

冬の夜明け前、頼みのファンヒーターが点火しません。 前夜、エラー「E13」が表示されて消化したため、何度もスイッチを入れ直したり、コンセントを抜いたりしましたが、解消せず、そのうちエラー表示が「HHH」に変わったままになりました。 「E13」なら換気…

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!【紀行遍2・二、三、六、七番】

// 西国三十三所巡礼の二日目は、和歌山県の残り2寺と奈良県の2寺となりました。 先般の青岸渡寺で「西国三十三所草創一三〇〇年」記念「和み、和らぐ。和歌山からはじまる旅。」のスタンプラリーを勧められ、記念品目当ての12月期限にせかされて、まずは和…

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!【紀行遍1・一番】

さて、新型コロナ禍の中、少しく疚しさを感じながら『西国三十三所』巡礼に踏み入れた訳ですが、四国八十八ヶ所は、己を鍛える旅でありながら、その修行の至らなさをつくづく感じる昨今、今度は観音様のお力を借りて心静かに病身の安寧たる予後と家族の平安…

『西国三十三所』車で巡礼、古希まじかCOPDオジサンの旅!(準備編)

// 昨年、四国八十八ヶ所のお遍路を結願し調子に乗った古希(70歳)まじかCOPD(閉塞性慢性肺疾患)持ちは、西国三十三所にチャレンジしました。 そこで、初心に帰り、今一度、縁起、作法の勉強から初め、因習に従い、無理なく巡礼することにしました。 まず…

『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅?!ついに満願!!香川・高野山編

// お遍路の初日、10番切幡寺の333階段で先行きを危ぶみ、何度もここまでかという思いをしたものの45番岩屋寺もなんとかお参りでき、ついに最終段階になってきました。 前回で概ね難所は終え、今回は件数が最も多くなり効率のよい巡拝がカギとなると見通して…

『四国八十八ヶ所』車でお遍路 番外 『般若心経』入門編!!

// お遍路では、札所の本堂と大師堂で『般若心経』を唱え納経所で揮毫・朱印を拝受するわけですがその『般若心経』にどのような意味があるのかあらためて調べてみました。 漢文の『般若心経』には、実は8種類の異なった翻訳が現存しています。この中で、普通…

『四国八十八ヶ所』車でお遍路、番外・トリビア編 ?!

// 四国八十八ヶ所お遍路では当然ですが日常にない文言が使われています。ここではもっともポピュラーな用語をわかりやすいように調べてみました。 阿波(発心の道場)の国 第一番札所 霊山寺(りょうぜんじ) 目次 1.四国遍路とは 1)順打ち 2)逆打ち 3)…

『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅、第3弾!愛媛編

// 四国八十八ヶ所のお遍路、伊予(菩提の道場)の国、愛媛県は、私の住まいから最も遠く、また、身体的最難所の45番岩屋寺があります。加えて、自動車遍路の最難所と言われる60番横峰寺があって、出発前から前途多難、御大師様何卒ご加護をという次第になり…

『四国八十八ヶ所』車でお遍路、番外編!映画『バルトの楽園』?!

// 四国八十八ヶ所の一番札所、竺和山(じくわざん)一乗院、霊山寺(りょうぜんじ)が登場している映画が『バルトの楽園』です。この映画の中で、霊山寺を舞台に俘虜となったドイツ兵と地域住民との交流が描かれています。 目次 1.霊山寺 2.映画『バルトの…

気になるあなたの愛犬の年齢と寿命は?!

// 愛犬との暮らしはとても楽しく、癒してもくれます。いつまでも一緒にいたいと飼い主なら誰しもそう思います。そして、犬はどのくらい生きるのでしょう。犬の平均寿命はどれくらいなのか、気になるところですね。 関連ブログへのリンクです ☟ 犬の人気ラン…

映画『イコライザー2』デンゼル・ワシントンの殺人マシーンぶりが爽快です!

// この映画、主演はデンゼル・ワシントンで、監督はアントワーン・フークアと、『イコライザー』(2014年)の続編となります。 オリジナルへのリンクです ☟ 映画『イコライザー』は「必殺仕置人」か?! - 凸凹 Library 実のところ、デンゼル・ワシントンが…

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ3本が一気に解るネタバレ尽くしです!!

// タイトルについて、山崎監督含め原作通りの映画タイトル『三丁目の夕日』を支持する意見も多かったのですが、コピーライターの経験もある阿部秀司エグゼクティブ・プロデューサーによって、タイトルが「ALWAYS」 、サブタイトルが「三丁目の夕日」に決ま…

クーラーボックスの賢い選び方・使い方!おすすめ19選!!

// キャンプに釣りに、必ず必要なアイテムの一つがクーラーボックスです。正しい選び方と使い方について考えてみました。目的や人数、スタイルによって最適なクーラーボックスとその使い方があります。ここで適切なアドバイスとなれば幸いです。 目次 1.クー…

映画『容疑者室井慎次』伝説の大人気シリーズ『踊る大捜査線』のスピンオフ作品です!

// 言わずと知れた『踊る大捜査線』シリーズのスピンオフ作品です。このシリーズの脚本家君塚良一がメガホンを取った2005年の映画です。 このシリーズの大きな魅力は「緩⇔緊」「笑⇔涙」「ストレス⇔カタルシス」と過激で爽快な変化です。ニヤニヤ、ダラダラ、…

映画『戦国自衛隊』まさに時代を超えた名作です!!

// 芸能生活20周年の千葉真一がアクションを監督し、主演した1979年の日本映画です。原作は半村良のSF小説『戦国自衛隊』です。誰もが驚くのが、この「戦国時代に自衛隊を送り込む」という発想です。原作をみてまた驚くのがその薄さです。 この発想は、とて…

映画『Shall we ダンス?』(シャル ウィ ダンス?)は傑作ハートフル・コメディです!!

// この映画は1996年(平成8年)1月27日に公開されましたが、翌1997年の第20回日本アカデミー賞では以下の様に各賞総なめとなりました。 最優秀作品賞 周防正行 最優秀監督賞 周防正行 最優秀主演男優賞 役所広司 最優秀主演女優賞 草刈民代 最優秀助演男優…

『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅、第2弾!高知編

// 周囲の誹謗も何のその、四国八十八ヶ所のお遍路は初回の阿波の国・徳島編を無事終了し、第二回の土佐の国・高知編を開始することになりました。 尚、参考までに準備と徳島編はこちらです。 『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅!…

映画『ジョン・ウィック』キアヌ・リーブスのアクション美学が炸裂する復讐劇です!!

// この映画、2014年に公開されたアメリカのアクション映画です。引退した凄腕の殺し屋の復讐劇で『スピード』『マトリックス』のキアヌ・リーブスが主演兼・製作総指揮をしています。やたらめったに人が銃殺されますのでR15指定作品となっています。 一方、…

知って納得!一脚のすすめと使い方!

// 一脚のルーツをたどると、そもそもはカメラ用ではなくその昔に兵士が銃を支えるものとして使用されていたそうです。それが時代とともに銃が軽量化していくにつれてそういう使い方はされなくなったようですが、カメラ用の一脚として今もなお残っています。…

映画『エアフォース・ワン』今もときめく傑作アクションです!!

// 1997年に公開されたアメリカのアクション映画です。ハリソン・フォードの大統領とゲイリー・オールドマンのテログループのリーダーがガチンコ勝負します。当時大ヒットしましたし、今観ても面白いし、ハラハラドキドキさせられます。 ただ、大統領機から…

映画『ソイレントグリーン』おぞましい仮説を映画にしました?!

// 『ミクロの決死圏』(1966年)『トラ・トラ・トラ』(1970年)などのリチャード・フライシャー監督、主演チャールトン・ヘストンの1973年のアメリカSFサスペンス映画です。 ハリイ・ハリスンの小説『人間がいっぱい』(1966年)をベースとして、人口爆発…

映画『ボルケーノ』と『ダンテズ・ピーク』火山噴火パニック映画のせめぎあいです!!

// 『ボルケーノ』は、サントリーの缶コーヒーBOSSのCMにおいてお馴染みのトミー・リー・ジョーンズ主演で、『ボディガード』のミック・ジャクソン監督の1997年4月公開のアメリカのパニック映画です。 面白いことにこの年1997年2月に、『ダンテズ・ピーク』…

映画『大脱出』老優二人の新脱獄アクションムービーです!!

// ちょっとお歳を召されましたが、この二人、紛れもないアクション映画の大看板に違いはありません。公開時、シルベスター・スタローン67歳、アーノルド・シュワルツェネッガー66歳のコンビです。 かつて、女囚もの含む刑務所映画はアクション映画の定番と…

映画『亡国のイージス』ここまできた日本製ミリタリーアクション!!

// この映画『亡国のイージス』は、1999年に講談社から刊行された福井晴敏の小説を原作として、真田広之を主演、監督阪本順治で2005年に公開されました。 キャスティングは、真田広之をはじめ寺尾聰、中井貴一、佐藤浩市という4人の日本アカデミー賞最優秀…

映画『インディペンデンス・ディ』超スペクタクルSFムービーの胆はここでしょう?!

『インデペンデンス・デイ』(Independence Day)は、1996年公開のアメリカ合衆国のSFパニック映画です。CGも今ほどに発達していない当時、特撮を駆使して壮大な迫力の映像を実現して、当時の大ヒット映画となりました。 ヒーローのスティーブン・ヒラー大尉…

映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』ゲイリー・オールドマンのアカデミー賞受賞作です!!

この映画、ゲイリー・オールドマンがウィンストン・チャーチルを演じた2017年のイギリス映画です。プレミア上映は2017年9月に第42回トロント国際映画祭で行われ、アメリカ合衆国では2017年11月22日、イギリスでは2018年1月12日に公開されました。何か、満を…