映画『オデッセイ』は火星独りぼっちのサバイバル映画です!!

// この映画『オデッセイ』(原題: The Martian)は、アンディ・ウィアーの小説『火星の人』(2011年)を原作として、2015年に公開されたアメリカ合衆国のSF映画で、監督はリドリー・スコット、主演はマット・デイモンが務めています。 邦題を『オデッセイ』…

映画『ダークナイト』最強のバットマンシリーズです!!

// ダークナイト・トリロジー(The dark knight trilogy)という言葉があって、クリストファー・ノーラン監督により製作された、一連のバットマンシリーズ3部作のことをいいます。歴代のバットマン映画において、最も評価されている3部作といっていいかも知…

映画『デンジャラス・ラン』「お前は悪魔と逃げている」なのだそうです!!

// デンゼル・ワシントン主演、ダニエル・エスピノーサ監督で、2012年制作のアメリカ合衆国・南アフリカ共和国合作のサスペンス・アクション映画です。 邦題は『デンジャラス・ラン』ですが、原題は『セーフハウス(Safe House)』です。CIAの中にあるという…

映画『ヤングガン』80年代かのような青春西部劇です?!

// 『ヤングガン』は、クリストファー・ケイン監督、エミリオ・エステベス主演で、1988年にアメリカ合衆国で製作された西部劇の映画です。実在するビリー・ザ・キッドを題材にした映画でニューメキシコ準州のリンカーン郡戦争の事件を中心とした物語の作品で…

映画『超高速!参勤交代』シリーズの面白さ?!

// この映画『超高速!参勤交代』は、江戸時代の参勤交代を題材にした土橋章宏作の脚本で、2011年に第37回城戸賞を全審査員満点で受賞し、土橋自身により小説化され講談社から2013年に、刊行されました。2014年に監督本木克英、佐々木蔵之介主演で松竹の製作…

『四国八十八ヶ所』車でお遍路 番外 『般若心経』入門編!!

// お遍路では、札所の本堂と大師堂で『般若心経』を唱え納経所で揮毫・朱印を拝受するわけですがその『般若心経』にどのような意味があるのかあらためて調べてみました。 漢文の『般若心経』には、実は8種類の異なった翻訳が現存しています。この中で、普通…

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズ』いつまでもやっぱり楽しいエンターティメントです!!

// 略して『BTTF』『BTF』とも呼ばれる『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(Back to the Future)は、1985年のアメリカのSF映画です。『バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ』の一作目で、公開当時全米で『フューチャー現象』と呼ばれるブームが生まれ…

映画『グラン・トリノ』クリント・イーストウッドが描く見事な死にざまです!!

// クリント・イーストウッドが監督、プロデューサーおよび主演の2008年のアメリカ映画です。74歳の時に出演した「ミリオンダラー・ベイビー」(2004年)の時にも「カメラの前に出るのは、これが最後になる」と語っていましたが、本作で再びカメラの前に立ち…

『四国八十八ヶ所』車でお遍路、番外・トリビア編 ?!

// 四国八十八ヶ所お遍路では当然ですが日常にない文言が使われています。ここではもっともポピュラーな用語をわかりやすいように調べてみました。 阿波(発心の道場)の国 第一番札所 霊山寺(りょうぜんじ) 目次 1.四国遍路とは 1)順打ち 2)逆打ち 3)…

『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅、第3弾!愛媛編

// 四国八十八ヶ所のお遍路、伊予(菩提の道場)の国、愛媛県は、私の住まいから最も遠く、また、身体的最難所の45番岩屋寺があります。加えて、自動車遍路の最難所と言われる60番横峰寺があって、出発前から前途多難、御大師様何卒ご加護をという次第になり…

映画『ラストミッション』こんなアクション映画もいいですね!!

// この映画は、2014年の監督はマックGで、脚本をリュック・ベッソン、アディ・ハサック、出演はケビン・コスナーによるアメリカのアクション映画です。 リュック・ベッソンといえば、『レオン』にはじまり『TAXI』シリーズ、『トランスポーター』シリーズと…

映画『キネマの天地』懐かし嬉しのキャスティングです!!

// この映画は、東映出身の深作欣二によって松竹映画の過去を象徴する『蒲田行進曲』というタイトルの映画を撮られたことに、松竹映画の名監督である野村芳太郎は憤って、4年後の1986年に自らプロデューサーとして映画『キネマの天地』を山田洋次監督で企画…

映画『華麗なるヒコーキ野郎』飛行機好きにはたまらない映画です!!

// 1975年のアメリカ映画で、監督・原案ジョージ・ロイ・ヒル、脚本ウィリアム・ゴールドマン、撮影ロバート・サーティース、編集ウィリアム・レイノルズ、主演は、ロバート・レッドフォードと、『スティング』のスタッフ・キャストが再結集しています。 ま…

映画『硫黄島からの手紙』と『父親たちの星条旗』とは?!

// この2本の映画は太平洋戦争における「硫黄島の戦い」を日本とアメリカそれぞれの側から描いたものです。全く同じ事象を立場を変えて語ったものではなく、それぞれの国でもっとも印象的な日本陸軍の栗林中将、アメリカ海兵隊の星条旗に纏わる物語となって…

『ククサ』この魅力的な北欧のグッズについて?!

// 贈られた人は幸せになるという素敵な言い伝えがある手作り木製のカップです。使い込んで、インテリアとして、お守りとして、さまざまに使われています。 目次 1.ククサとは 2.ククサの作り方 3.お手入れ方法 4.賛否両論 1.ククサとは ククサ(KUKSA)とは…

『四国八十八ヶ所』車でお遍路、番外編!映画『バルトの楽園』?!

// 四国八十八ヶ所の一番札所、竺和山(じくわざん)一乗院、霊山寺(りょうぜんじ)が登場している映画が『バルトの楽園』です。この映画の中で、霊山寺を舞台に俘虜となったドイツ兵と地域住民との交流が描かれています。 目次 1.霊山寺 2.映画『バルトの…

映画『フラガール』炭鉱娘が町を救った奇跡の実話です!!

// 昔、和歌山県白浜温泉に「ハマブランカ」という施設がありました。1962年(昭和37年)に新白浜熱帯植物園としてオープンした後、1971年(昭和46年)4月にハマブランカと改称しました。 延べ33000 m2の広大な敷地には熱帯植物園やサボテン公園があり、簡単…

映画『突入せよ!「あさま山荘」事件』と『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程〈みち〉』

// 連合赤軍・あさま山荘事件は、長野県軽井沢町で1972年2月19日から2月28日に起き、ほとんど一部始終をテレビ中継され日本中を震撼させた事件でした。 目次 0.プロローグ 1.突入せよ!「あさま山荘」事件 ・あらすじ 2.実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 …

映画『エクスペンタブルズ2』エンターテイメント・アクション・ムービー待望の続編です!!

// さて、この映画シルヴェスター・スタローンが往年のアクションスターをかき集めた前作『エクスペンタブルズ』(2010年)に続き、更にパワーアップしたものになりました。 関連ブログはこちらです ☟ 映画『エクスペンンタブルズ』豪華アクション・スターの…

ガスコンロ・ガスバーナーのバリエーションとおすすめいろいろ!

// アウトドアのスタイルによって食事の内容が違ってくると同時に、大事な調理アイテムであるガスコンロ(バーナー)の選択が重要になってきます。形態や燃料で分類され、スタイルや料理に深く関係してきます。 多くの商品がありますが、出来るだけ多くバリ…

気になるあなたの愛犬の年齢と寿命は?!

// 愛犬との暮らしはとても楽しく、癒してもくれます。いつまでも一緒にいたいと飼い主なら誰しもそう思います。そして、犬はどのくらい生きるのでしょう。犬の平均寿命はどれくらいなのか、気になるところですね。 関連ブログへのリンクです ☟ 犬の人気ラン…

映画『イコライザー2』デンゼル・ワシントンの殺人マシーンぶりが爽快です!

// この映画、主演はデンゼル・ワシントンで、監督はアントワーン・フークアと、『イコライザー』(2014年)の続編となります。 オリジナルへのリンクです ☟ 映画『イコライザー』は「必殺仕置人」か?! - 凸凹 Library 実のところ、デンゼル・ワシントンが…

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ3本が一気に解るネタバレ尽くしです!!

// タイトルについて、山崎監督含め原作通りの映画タイトル『三丁目の夕日』を支持する意見も多かったのですが、コピーライターの経験もある阿部秀司エグゼクティブ・プロデューサーによって、タイトルが「ALWAYS」 、サブタイトルが「三丁目の夕日」に決ま…

クーラーボックスの賢い選び方・使い方!おすすめ19選!!

// キャンプに釣りに、必ず必要なアイテムの一つがクーラーボックスです。正しい選び方と使い方について考えてみました。目的や人数、スタイルによって最適なクーラーボックスとその使い方があります。ここで適切なアドバイスとなれば幸いです。 目次 1.クー…

映画『容疑者室井慎次』伝説の大人気シリーズ『踊る大捜査線』のスピンオフ作品です!

// 言わずと知れた『踊る大捜査線』シリーズのスピンオフ作品です。このシリーズの脚本家君塚良一がメガホンを取った2005年の映画です。 このシリーズの大きな魅力は「緩⇔緊」「笑⇔涙」「ストレス⇔カタルシス」と過激で爽快な変化です。ニヤニヤ、ダラダラ、…

映画『戦国自衛隊』まさに時代を超えた名作です!!

// 芸能生活20周年の千葉真一がアクションを監督し、主演した1979年の日本映画です。原作は半村良のSF小説『戦国自衛隊』です。誰もが驚くのが、この「戦国時代に自衛隊を送り込む」という発想です。原作をみてまた驚くのがその薄さです。 この発想は、とて…

映画『Shall we ダンス?』(シャル ウィ ダンス?)は傑作ハートフル・コメディです!!

// この映画は1996年(平成8年)1月27日に公開されましたが、翌1997年の第20回日本アカデミー賞では以下の様に各賞総なめとなりました。 最優秀作品賞 周防正行 最優秀監督賞 周防正行 最優秀主演男優賞 役所広司 最優秀主演女優賞 草刈民代 最優秀助演男優…

『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅、第2弾!高知編

// 周囲の誹謗も何のその、四国八十八ヶ所のお遍路は初回の阿波の国・徳島編を無事終了し、第二回の土佐の国・高知編を開始することになりました。 尚、参考までに準備と徳島編はこちらです。 『四国八十八ヶ所』、車でお遍路、古希まじかCOPDオジサンの旅!…

映画『ジョン・ウィック』キアヌ・リーブスのアクション美学が炸裂する復讐劇です!!

// この映画、2014年に公開されたアメリカのアクション映画です。引退した凄腕の殺し屋の復讐劇で『スピード』『マトリックス』のキアヌ・リーブスが主演兼・製作総指揮をしています。やたらめったに人が銃殺されますのでR15指定作品となっています。 一方、…

知って納得!一脚のすすめと使い方!

// 一脚のルーツをたどると、そもそもはカメラ用ではなくその昔に兵士が銃を支えるものとして使用されていたそうです。それが時代とともに銃が軽量化していくにつれてそういう使い方はされなくなったようですが、カメラ用の一脚として今もなお残っています。…