映画

映画「セッション」かなりえげつない映画です!?

趣味・経験によって極めて様々な観方があるような映画です。この映画を観た人を3つのグループに分けてみました。 第1のグループは、全く音楽に興味のない人、ジャズなんかとんでもない無関心。 第2のグループは、吹奏楽・バンドをまあまあかじった人、解って…

映画「たそがれ清兵衛」がっちりネタバレです。ご用心!!

2002年度、第26回日本アカデミー賞を総なめにした周知の名作です。 舞台は幕末、海坂(うなさか)藩としていますが、藤沢周平の時代小説に登場する架空の藩で、実在の庄内藩あたりをモデルとされています。 山田洋次監督の初の時代劇作品ですが、多くの人か…

映画「スターリングラード」は単なるスナイパー対決ムービーではありません!

この物語を象徴する様にヴァシリ・ザイツェフ(ジュード・ロウ)の幼少期に祖父と馬を囮にして狼をしとめる場面が序章として開演を告げます。 ドイツ軍との圧倒的な戦力・装備の差でバタバタとロシア兵は倒れていきます。たまりかねてロシア兵の1人が退却を…

「そして父になる」ネタバレにご注意ねがいます!

イケメン俳優のイクメン映画と思っていましたが、セコイが真面目なおっさんと、肝っ玉母さんの絶妙なスパイスを効かせた映画でした。 この映画観てなかったの?っていわれそうなみんながいいという映画ですが、主役の野々宮良多(福山雅治)と野々宮みどり(…

映画「オケ老人」観ました!

始まりは、小山千鶴(杏)が感動した梅が岡フィルハーモニーと間違って梅が岡交響楽団に入団したことからで、よれよれがたがたの老人オーケストラをひっぱりひっぱられて感動の第一回コンサートに至ったお話です。 この手のドラマの筋書通り話は進み、愕然と…

懐かしの映画音楽 あなたは覚えていますか?!

映画のハイビジョン化が進む中で取り残された小品や地味な作品は今となってはもう観ることも難しくなってきました。 その中でも人によっては心に残っている映画もやっぱりあります。懐かしい、印象的な映像と共にうかんでくるのが映画音楽です。多少の音質は…

泣ける映画音楽!泣いてしまう映画音楽!あなたは覚えていますか?

映画に音楽は付き物ではあります、ゆえに、映像と音楽が同時に脳裏に刻み込まれることがよくある訳で、特に悲劇で流れる哀愁をおびたメロディーは印象深いものです。音源、映像に劣悪なものもありますが、観た時の情感を大事にリストアップしました。 List 1…

「ニキータ」と「レオン」は、リュック・ベッソンの習作と傑作?!

リュック・ベッソンの出世作となったこの2作品をあらためて観ました。 目次 ニキータについて レオンについて ニキータとレオン 掃除人 展開 その後 キャッチコピー まとめ ニキータについて BSで「ニキータ」を観ました。 結構有名な映画だし、前から気には…

DVD録画で生活をenjoyしています。今は昔の録画事情。

テレビドラマも1月~3月のクールも終わり、4月から新しい番組が始まります。この頃のDVDレコーダーは賢く優秀で番組名を登録するだけで1クールの3ヶ月を丸々放っておいても最終回まで録画してくれます。 その昔、ビデオテープの時代にある著名人がテレビで…

「星守る犬」映画感想文

なんとも切ない映画である。 主人公の名も知れぬおっさん、ハッピーと呼ばれる秋田犬、なんとも切ない。悲しいのではなく、切ない。悲しい運命ではなく流れとしては当たり前の話で、不幸なだけ。だから切ない。 どうにかならんかったのか、どうにもできんか…