2018年春ドラマ!出そろったところで、初回の感想と視聴率は? Part2

 

始まった2018年春ドラマも2週目になると、新しく始まるドラマと2回目ドラマが重なって、いかな暇人でも苦しくなってきました。なんで、今回は5作でPart2とさせていただきます。

 

目次

 

f:id:mattyanp2016:20180418173102j:plain
f:id:mattyanp2016:20180418173136j:plain
f:id:mattyanp2016:20180418173023j:plain

 

執事 西園寺の名推理

www.tv-tokyo.co.jp

テレビ東京奈良テレビ)、4月13日、金曜日、午後8時、初回視聴率:7.9%

完璧な執事の西園寺一(上川隆也)が豊富な知識と能力で事件の謎を解き明かしていきます。

某財閥の奥様、伊集院百合子(八千草薫)と上川隆也の執事が見事に大時代の良家の主従関係の雰囲気を醸し出しています。八千草薫はともかく、上川隆也も52歳、代表作「遺留捜査」の異端刑事も苦しくなってこれぐらいの落ち着いた役がすごく似合ってきました。

ただ、トリックがいかにも大時代で『チーム・バチスタ2・3』の田中眞一の脚本らしからぬ安易にやっつけた感がしました。

執事西園寺の不明な過去、古谷一行の政治家、元警察庁長官の言葉や、西園寺の助手執事の澤田慎次(浅利陽介)の存在がこの先の展開に期待を持たせます。

 


あなたには帰る家がある

www.tbs.co.jp

TBS、4月13日、金曜日、午後10時、初回視聴率:9.3%

主演は、2003年BSフジ版の斉藤由貴に替わり、佐藤真弓は中谷美紀で、夫秀明は 玉木宏

制作にあたって、リアルな夫婦像を描くため、仕事と家事の両立や子育てや夫との生活について100人以上の女性の意見を調査し、あるあるエピソードを収集したそうです。

どこにでもありそうな夫婦の会話や喧嘩を達者な役者さんが達者に繰り広げ、話はありそうな家庭騒動に進展してゆきます。

夫婦で見ないほうがよろしいというキャッチもありましたが、言い得て妙ですなぁ!。

 


Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

www.ntv.co.jp

日本テレビ、4月14日、土曜日、午後10時、初回視聴率:9.6%

1話は、悪役女優の菜々緒が型破りな人事コンサルタント椿を演じ、新人研修を指揮して軍隊さながらの過酷な研修を行います。50人の新入社員を40人自主退職させて新人研修を終了。

気になったのは教育訓練で、雨の中大きな穴を掘らせ、苦労して掘った穴を今度は埋めさせたことで、これは古代エジプトで行われた拷問と同じで、人の達成感までも無にしてしまう超S行為でした。もう一つは底意地の悪い新入社員を最後に締め上げた時、面前に突き付けた赤いピンヒールはまさにハイヒールではなく凶器そのものに見えました。

主人公の新入社員斉藤博史(佐藤勝利)の配属されたのが「人材活用ラボ」、そこの室長で待ち構えていたのが菜々緒佐藤博史はリストラ担当として2話以降に続きますが、さあこれから人事のデビルたるところが始まるのでしょう。

当たり前ですが、菜々緒のためのドラマです。この先どんな超Sぶりを見せてくれるか楽しみです。

 


崖っぷちホテル

www.ntv.co.jp

日本テレビ読売テレビ)、4月15日、日曜日、午後10時30分、初回視聴率:10.6%

格式ばかりで古色蒼然として、経営難に陥った高級ホテルを舞台に、やる気なくだらけ切った従業員の中、一人奮闘する若い女支配人と、いわくありそうな客から従業員となってホテルを改革してゆくのをコミカルに描いていきます。

キャストが面白く、副支配人:渡辺いっけい、事務責任者:鈴木浩介、バー責任者:りょう、調理長:中村倫也、清掃員:宮川大輔、ベルマン:チャド・マレーン、フロント:くっきー(野性爆弾)、でこれらに総支配人戸田恵梨香が振り回されます。

岩田剛典は、謎の客から誰もが知っている有名ホテルの副支配人でありましたが何故か従業員となり、主演となって2話に続きます。

舞台設定が準深夜枠ムード満載で、加えてユニークな配役が、面白そうな期待感があり

ました。

 


ヘッドハンター

www.tv-tokyo.co.jp

テレビ東京奈良テレビ)、4月16日、月曜日、午後10時、初回視聴率:4.5%

「あなたの値段、知りたいと思いませんか?」優秀な技術者・谷口孝雄(北村有起哉)は、ヘッドハンター・黒澤和樹(江口洋介)にそんな言葉で転職話を持ちかけられました。

よくあるリストラ話から、そこに現れたヘッドハンターは天使か悪魔か。

1話は、まあ、ハッピーエンドでしたが、転職対象者の心情をよく描いていました。このところ悪役続きの北村有起哉の演技が素晴らしくこの1回だけではもったいないですね。

この先、アンハッピーやライバルの話も出てきそうで、ヘッドハンティングが普通となってきた昨今では面白い話に期待できそうです。

それにしても、視聴率5.4%はテレ東10時なら健闘ですか?