映画『エクスペンンタブルズ』豪華アクション・スターの饗宴の始まりです!!

 

 

 



この映画に何が言いたいのかと問うのはナンセンスなのでしょう。『ランボー』もベトナム帰還兵の悲哀を取り上げた1作目はとにかく、2作目以降からそうなったように、全くのエンターティメントです。

 

f:id:mattyanp2016:20190128162001j:plain

 

スライ(スタローンの愛称)は、いかに面白く観客を喜ばすアクションシーンが作れるか、をいつも追求しているようです。そこにはストーリーやメッセージは不要なのです。

この時、スタローンすでに64才、ハードなアクションは、ジェイソン・ステイサムジェット・リーを取り込んでカバーしようとしているようにも見えますが、まだまだ、なかなかなものです。以下にこの映画の中でお気に入りのアイテムの一部を紹介します。

 

            f:id:mattyanp2016:20190128162912j:plain

 

まず、ミリタリー・アクション好きにとって、たまらないのは「エクスペンンタブルズ」の輸送手段となった、グラマン HU-16 アルバトロス 水陸両用飛行艇です。救難用飛行機のベストセラーですが、機首から機関銃を撃ちまくり、ガソリンを投下して大炎上させるというわくわくするような使い方をしています。

さらに、メンバー一の武器のスペシャリスト、ヘイル・シーザー(テリー・クルーズ)がAA-12、ミリタリー・ポリス・システム(MPS)社が製造している、フルオート射撃が可能な散弾銃を撃ちまくります。なにせ、12ゲージの散弾を、32発の装填が可能なドラムマガジンを装着して撃ちまくり、監視塔をも吹っ飛ばしてしまいます。

極めつけは、クラッシックなピックアップトラック愛好家には応えられない、1955年型フォードF100。これを駆って、惜しげもなくハードなカーチェイスを繰り広げます。横っ腹を擦り、ドアを引っ剥がすたびに心も痛みます。映画の為に3台用意され、2つは撮影用に、そしてもう1つはスライのプライベートに使用されたそうです。

 

さて、物語は、冒頭、ニューオーリンズに拠点を置くバーニー・ロス(シルヴェスター・スタローン)を中心とした傭兵集団「エクスペンタブルズ」が、ソマリアの海賊から人質を救う任務を行います。

この作戦中に、薬物依存症で好戦的であったガンナー・ヤンセンドルフ・ラングレン)が暴走し、仲間や人質を危機に陥れてしまいす。結果として、仲間や人質の犠牲は出さず海賊を殲滅しますが、バーニーはガンナーをチームから追放することを決めます。

f:id:mattyanp2016:20190128163923p:plain
f:id:mattyanp2016:20190128163945p:plain
f:id:mattyanp2016:20190128164005j:plain


数日後、チームの仕事の窓口であるツール(ミッキー・ローク)から仕事の仲介を受けたバーニーは、依頼主であるチャーチ(ブルース・ウィリス)と名乗る男から中南米の小さな島国ヴィレーナの独裁者、ガルザ将軍(デイヴィッド・ザヤス)の殺害を依頼されます。そこには、同業者で商売敵のトレンチ(アーノルド・シュワルツェネッガー)も来ていましたが、あまりに危険なのとトレンチの大統領を目指すという下心で仕事を譲られます。

さっそくバーニーはリー・クリスマス(ジェイソン・ステイサム)と共に偵察のために、メキシコ湾にある島ヴィレーナへと飛びます。2人は現地で軍の横暴を観察しつつ、案内人の女性、サンドラ(ジゼル・イティエ)と落ち合います。彼女の案内でガルザ将軍の屋敷を偵察しようとする2人でしたが、道中で軍に捕捉されてしまい、さらにサンドラが他ならぬガルザ将軍の娘であることが判明します。止むを得ず兵隊たちと交戦状態となったバーニーらは追手を排除しながら、サンドラを連れて島からの脱出しようとしますが、サンドラは故郷を想って脱出を拒否し、2人だけでアメリカへ帰還ました。

バーニーは島で得た情報から、この仕事の依頼主の正体はCIAであり、本当の目的はバルザ将軍ではなく、彼と協力している元CIAのエージェントであるジェームズ・モンローエリック・ロバーツ)であることが解ります。一旦は仕事を断ろうとするバーニーでしたが、ツールとの会話を通してサンドラを救うことを決意します。そして独りで島へ戻ろうとするバーニーに対し、クリスマスは割に合わないとして反対ますが、イン・ヤン(ジェット・リー)は助力を申し出ます。

空港へ向かうバーニーとヤンを、モンローの部下が襲撃し、その中には、チームをクビにされたガンナーもいました。激しいカーチェイスの末に、ガンナー以外は排除しましたが、容赦ないガンナーに追い詰められます。そしてヤンがガンナーに殺られる直前、バーニーはあえて急所を外してガンナーの胸を撃ち、彼を諭した上で重要な情報を聞き出しました。

こうして、アクシデントを解決し、空港へやってきたバーニーとヤンでしたが、クリスマスら残りのメンバーが既に待っており、結局、チーム全員で島へ向かうこととなりました。

島へ再び潜入したバーニーらは、ガルザの兵士を排除し、同時に宮殿の地下に爆薬を仕掛けていきます。一方、ガルザ将軍は兵士たちを鼓舞し、モンローとの離別を準備していました。モンローはガルザの命令を一旦は受けましたが、兵士への演説中に彼を撃ち殺した上で島からの脱出を図ります。

 

    f:id:mattyanp2016:20190128163317j:plain

 

サンドラを人質にして脱出を図るモンローをバーニーは追跡し、クリスマスとともにサンドラを無事救出しモンローを射殺します。そして、バーニーはサンドラにヴィレーナを復興するためとして自分の報酬を彼女に譲り、島を出ていくのでした。


それにしても、レジェンドと言っていいアクションスターをこんなに集められるスタローンの人脈と、当然にあるであろう絶大な人望に敬服します。

 

  ☟ 楽天市場リンク